ご好評により配信期間を2021年12月31日(金)まで再度延長しています。

 ※ 当初配信期限:2020年12月22日(火)、延長配信期限:2021年3月31日(水)

   既にお申し込みされている方は、手続きなしで、視聴可能です。

新型コロナウイルスで検討すべき労務問題~100問100答~

 新型コロナウイルス感染症拡大が企業の人事・労務管理に与える影響を整理したうえで、今後取るべき対応などについて詳しく解説する講座をオンデマンドで無料配信しています。 本サービスは、当協会会員であれば、どなたでも人数・視聴回

数に制限なく(Q&A参照)、場所・時間を選ばず気軽にご活用いただけますので、是非お申し込みください

◆講座概要

①今後の人件費負担、②感染発覚時の対応、③勤務形態の変更、④従業員数の削減、⑤手当・休暇、⑥今後の採用計画、⑦就業規則等の改定、⑧労働契約書の改定、⑨コロナ後の労務管理、⑩社員の心身の健康 など(講座の時間は約3時間)

【講師】 中山・男澤法律事務所 弁護士 高仲 幸雄 氏 (経営法曹会議会員)

◆費用

無料(会員限定)

◆お申し込み方法

下記の項目について記載の上、info@shizuokakeikyo.or.jp 宛電子メールにてお申し込みください。

 件名:オンデマンド講座視聴申込みの件

 (1)講座名 「新型コロナウイルスで検討すべき労務問題」

 (2)会社名  (3)お役職名  (4)お名前  (5)連絡先電話番号

受付確認後、視聴のためのURL及びパスワードを「お知らせメール」にてお送りいたします。

当会からの「お知らせメール」が届かない場合は、下記照会先にご連絡ください。

 (一社)静岡県経営者協会 事務局 岡野 TEL:054-252-4325